2014年06月25日

ダイワ鮎マスターズ2014 関西大会 有田川

W杯 イタリアvsウルグアイも見たかったが、さすがに体が持たないので、それはパスして4時半起床で日本vsコロンビア戦を観戦。マスターズは5時半受付開始で6時15分から開会式なので、前半35分ぐらいまで家で見た後、出発。後は車のテレビで見ていたら岡崎がロスタイムで1点入れて同点。

ちょうどテレビも映らなくなったし、ここで釣りモードに切り替え。大会の受付はすでに最後で、抽選ボックスへ手を入れるも恐らく残り1個だったよう(笑) A−75 Aブロックは上手 オトリ配布順は真ん中より少し後ろのほうと、いつもながら。

一回戦は7時〜10時の3時間 移動時間は含まず、まるまる釣り時間。
オトリを入れてもらい上向いて歩きます。先日感触が良く入りたいと思ってたところは空いてなかったが、その付近が空いていたので入ります(小学校裏の上の方)

7時から釣り開始可能だが、少し急いで歩き、汗だくだったのでしばし休憩した後、釣り開始。オトリがなかなか代わらず、1つ下の方がいきなりポンポン掛けるので焦るが、30分経過後に1匹掛かる。オトリ代わってから次が30分ほど掛からなかったが、8時ぐらいから入れ掛かりもありながらよく掛かりだし、一応自分の中の目標としていたオトリ込み10匹をクリアし、込み12匹。場所は特に大きくは移動せず。

ボーダーは。。。覚えてません(*_*; 下が込み8、上が込み10ぐらいだったかな? ダイワのページ等でご確認ください。

本当は一回戦敗退して、帰ってからサッカー見る予定だったが、予定変更で二回戦へ(笑)

二回戦出場者が決定し、順番に写真撮影タイム。その後、少しだけインターバルを挟んで11時15分から2回戦のオトリ配布。配布は一回戦の釣果順かな? A−7で真ん中くらい。
こちらも一番入りたかったところは入られていたが、その付近が空いてたので入ります(鮎の里の少し上の辺り)
オトリ結構でっかい? またもなかなかオトリが代わりません。ほんでから一つ上で、名人がポンポン掛けてはります。50分経った頃になんとか1匹目が掛かり、そこから主に左岸ヘチでポツポツと。周りの方がどんどん出たり入ったりされるなか、私はあまり移動せず、オトリ込み7匹。

31名中、上位10名が日野川の西日本ブロック大会へ出場できます。14時から表彰式で31位から順に名前が呼ばれます。まぁ無理だろうと思いつつも、釣果なしの方も多かったので、もしかしたら???とちょびっとだけ期待もしましたが、12位でした。
9位・10位の方が込み8匹だったので、あと1つ掛けてればなぁと思いつつも、私の実力では上出来でしょう。

1回戦:オトリ込み12匹(3時間)
2回戦:オトリ込み 7匹(2時間) 266グラム

1位は報知準優勝歴のある木下名人で21匹! 凄い!!
140625_142237.jpg

ダイワさん更新早いですねぇ→ダイワマスターズ

posted by Ryo185 at 18:43| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鮎7日目(6/19)

先週の分になりますが。。。

急きょ平日 休みが取れたため、マスターズ下見で岩野川へ。エリア上限の岩野川橋下から前田オトリ店下まで午前2時間半で8匹。午後から下のほうへ移動。平野橋上手をざぁ〜っとやって11匹追加で終了。型はまずまず15cm〜17cmが多い 大きいのは20cm
IMG_2216 (1024x768).jpg

本日の釣果
岩野川付近 10:30〜13:00 8匹
平野橋上手 13:30〜17:00 11匹

IMG_2217 (1024x768).jpg

posted by Ryo185 at 16:50| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

鮎6日目(6/15) やっと普通に鮎釣りができた

日本がコートジボアールに負けたのをPVで見届けた後、うっぷん晴らしに鮎釣りへ。みんなサッカー見てるだろうから今日はガラガラと思いきや、通常の日曜日よりは少ないがボチボチ人は入ってる。来週のダイワマスターズの下見に白石へ。
IMG_2211 (1024x768).jpg

13:30 釣り開始。白石〜鮎の里の辺りへ入る。いつもながらに最初の1匹が釣れず、釣り方忘れたのか?何かがおかしいのか?と非常に弱気になるが・・・ ようやく30分経過したころに、まっ黄っ黄の18cmぐらいのが掛かる。オトリ代われば手(チョキ)・・・入れ掛かりもありながら、今年初めて見るような黄色いまずまずの型の鮎が飽きない程度に掛かってくれます。渇水で比較的水深があり流れのあるところでよく掛かりましたが、他のポイントでもまんべんなくぽつぽつ掛かり、結局17時ごろまででちょうど20匹。今年初めてアユ釣りをした気分になりました(笑)
ダイワマスターズ有田川予選は結構ハイレベルな争いになりそうかな。

本日の釣果
白石  13:30〜17:00 11cm〜19cm 20匹
IMG_2212 (1024x768).jpg

仕掛け
竿:ダイワ エアタイプS90
天上糸:0.8
水中糸:メタコンボ3 0.04号
ハリ:キメラ6.5号,エアスピード6.5号,パワーミニマム6.5号 4本イカリ

放流量: 2.9m3/s 水位:金屋0.29cm
posted by Ryo185 at 22:52| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

2014 シマノ ジャパンカップ鮎釣り選手権 関西A大会

先週に引き続き今週もジャパンカップ参戦のため日高川。
ジャパンカップは初参加。
先週と同じ失敗を繰り返してはと、4時半起き。二度寝はなし(笑) 前に遅い車もありながら普通に行って、40分で会場の旧龍神村役場へ到着。

先週とは打って変わって、どんよりした曇り空。受付して、抽選引くと109番。全体で110番までだから最後から2番目と相変わらずのくじ運の悪さ(>_<)

1〜110を3ブロックに分けての対戦。
 Aブロック:龍神温泉付近
 Bブロック:おとり・こころさん 跡地
 Cブロック:宮代オートキャンプ場周辺
でCブロックへ。

7時前にオトリ配布。先週のエリアとかぶっているところがあるので、上へ移動。この前よく釣れていた広井原吊り橋を目指して道を歩きます・・・が、みなさん考えていることは同じなのか、すでに満員御礼(*_*;
それでも空いたところでやりますが、一つ下の方は次から次へと掛けまくってますが、私にはいっこうにかかりません。見てられず1時間ほどで移動。それからあっちこっちやりますが、無念のボーズ(笑)
スタート地点まで戻ったら突然の大雨が。

2回戦は龍神温泉付近。雨降る中でしたが、いろいろ勉強させていただきました。
IMG_2198 (768x1024).jpg

14時ごろから表彰式と抽選会。こちらも相変わらず当たることなし
IMG_2200 (1024x768).jpg

IMG_2201 (769x1024).jpg
posted by Ryo185 at 21:52| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

今さらですが、オーナーカップ in 日高川(6/1)

仕事が忙しく更新が遅くなり、今さらですが。。。

6/1(日)報知アユ釣り選手権 オーナーカップに参加しました。日高川龍神地区周辺での開催です。前日土曜日も仕事だったため下見などなく、昨年8月以来の日高川。

何時に出ようか??? 受付は6:45までいうことで1時間あれば受付場所の龍神温泉まで着くかと思い、5時起床予定・・・だったが、いつものごとく延長・延長で起きたら5:20分(*_*; (仕事の時はきっちり起きるのですが、1人で釣りの場合はどうも車をとばせばなんとかなると思ってしまうようで)

10分で用意してコンビニで弁当とコンビニコーヒーを買ったら、なんとコーヒーの水がちょうど切れたとのことで、さらに待たされる(>_<)
そんなこんなで金屋のファミマを5:40出発。実際どれぐらいかかるかな?とナビをセットしてみると、な・なんと2時間かかるっていうじゃないですが。もしかしてヤバい。。。と思いながら超特急で車を走らせた結果、結局50分でいけ、6時半になんとか到着で一安心

受付して着替えた後、開会式。参加者は全部で141か142名だったかな?
1ブロック20名か21名の7ブロックに分かれます。僕は6-15だったかな?(うる覚え) 上位5位タイまでが2回戦進出

エリアはこんな感じだったかと
1ブロック:温泉より上流
2ブロック:温泉より上流
3ブロック:龍神温泉付近
4ブロック:3と5の間(笑)
5ブロック:旧こころ付近
6ブロック:柿原橋付近
7ブロック:民宿日高川付近

ということで、前置きが長くなりましたが、柿原橋の下の吊り橋周辺がオトリ配布場所でいざ開始。どっちみちポイントよく知らないので、少ない?と思われた上手の方へ向かいます。どうせ最後のほうなので空いたところ、と思ってたら柿原橋の上手の対岸ヘチが良さげに見えたので入る。開始20分ほどで追加放流の山口さんと思われる魚が掛かりました。掛かりましたというより引っ掛かりましたという感じの掛かり方。オトリ代わってまたも同じポイントで1尾追加。と思ったら、変なところに掛かっているので慎重に・・・寄せてきたが、「ポロッ」とやっちゃいました。
それから掛からなくなり、ず〜っと上の方へ移動。吊り橋付近に結構人が入っていたので、吊り橋までのところをやります。ざぁ〜っとやってたら、なんか重い。掛かった?やたら泳ぎまわります。抜こうと思うが重くて抜けずで寄せてきたら。。。30センチ近くあるアマゴ?っぽい魚で残念(*_*;
結局そこまででした。

2時間終了でオトリ配布地点で検量。トップからオトリ込みで14,11,11,10,10ぐらいだったかな? 掛けてる方は掛けてます。

2回戦はポイントをいろいろ見ながら勉強
IMG_2193 (768x1024).jpg

詳しくはオーナーさんのページをご参照ください。
posted by Ryo185 at 21:05| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。