2010年11月14日

雨中の石垣島釣行(11/7)

11月6日(土)〜8日(月)に石垣島へ社員旅行に行きました。2日目に釣り予定。船をチャーターして、TheFishingばりにパヤオ(←ウキ漁礁のこと)へ行って、ジギングでキハダやカンパチ爆釣!! のはずでしたが。。。

6日(土) 沖縄を思わせる快晴の関空から飛行機で3時間弱。石垣空港は曇り空、蒸し暑いだけで、全然沖縄っぽさが感じられないし、風も10m弱吹いてビュービュー。
P1070900.JPG

翌日も同じような予報だし、もしかしたら船出ない?っていう不安もよぎりましたが、夕方キャプテンと連絡したところ、パヤオはダメ、風裏で行けるところは限られるだろうけど、とりあえず船は出るのでノマセ釣りをしましょうということになりました。

7日(日) 朝から雨でテンションダウン。沖縄まで来ても雨男の本領発揮です。朝ゆっくり目で8時にホテルへ迎えにきてもらいました。イケメンキャプテン登場「雨ですがどうされますか?」とのことですが、「釣りができるのなら行きます!!」で全員一致。出発です。
ちなみにメンバーは私含めて5名。道具は全て貸し道具で持っていったのはカッパ等身の回りの準備のみ。途中でコンビニへ寄って、食料買い込み。船酔いしそうなので少しだけ。
港到着。着替えて船へ。キャビンもあり、思ったより大きめの船です。ちなみに今回お世話になったのははサブトロピカル。数日前には高橋哲也さんも来られたとのことでした。
F1010046.JPG
↑ちなみに朝は雨でそれどころじゃなく、帰りの写真

8時45分いざ出船 そうそう♪写真はないですが、途中尖閣問題で話題の「よなくに」が見えました。どこに向かって進んでいるのか?よく分からないまま、結局ポイントまで40〜50分で到着。
F1010039.JPG
point.jpg
↑たぶんここらへんだったと思います。

岸から数百メートル。こんなところで釣れるの?と半信半疑。周りにはたくさんのダイビング船。どんな釣りをするのか、ここまで知らされないまま、初めてキャプテンの説明を聞きます。狙いはよく分からんが、本命は泳がせ釣り。ただし、泳がせで出せる竿は1本か2本。まず泳がせのためのエサを確保する必要あり。エサは沖縄ではポピュラーなグルクン。こっちでいうアジみたいな感じでしょう。ちなみに前日昼食にも食べました。
images.jpg

そのグルクンをハリス5号ぐらいのサビキ竿釣りで釣ります。型は15〜30cmぐらいでしょうか。釣れたグルクンはイケスで生かしておきます。グルクンさえ釣れない日もあるそうですが、今日はエサは問題なく釣れます。釣れたエサをセットし、泳がせ釣りの竿も出します。ハリス30号の仕掛けです。泳がせ釣りでNさんが釣ってたとき、さっそく10時過ぎにアタリ。かなり待った後、逃げられたかな?思って、巻き上げてみると魚がついてました。カマス?サワラ?サゴシ?系の80cmぐらいの魚でした。

サビキの方は、たまによく引くなぁと思ったら、ヒラグルクン、オジサン、サバ、ナンヨウカイワリ、モンガラカワハギ等、グルクン以外の魚も釣れて、それはそれで楽しいですが、ここは石垣島。泳がせでもっと大きいのが釣りたいです。あとNさんの遊び竿(1980円のコンパクトロッド)に市販仕掛(サビキ+ジグ?)が意外(笑)と大活躍♪
ヒラグルクン.jpg
↑ヒラグルクン(ウメイロモドキ)

泳がせにしばらくアタリなくなったので少し場所移動。僕が泳がせ担当してるとき、キャプテンといろいろ話します。釣りそっちのけで、パヤオの魅力とか、カジキについてとか、石垣について、和歌山について。。。などなど そうこうして、竿をあげると、グルクンがかじられています。逃した〜と思い、エサ付け替え。底へついて、5mほど底切ったときに一気に竿が舞い込むアタリ。あわせて巻きます。キャプテンが「巻け巻け〜」と言いますが、ドラグ緩いからか、糸がドンドン出ていきます。と、しばらくして軽くなり、いつもながらのバラシ大魔王発揮です。チモトでブチっと切られてました(+_+)

お昼まわってからは雨がやみましたが、しばらくはまたアタリなし。14時ぐらいでしょうか、OMさんがやってるときに、またもいきなり一気に竿が舞い込むアタリ。今度はドラグ調整できてるはずですが、それでも糸が出ていきます。巻いて巻いて、船中、船尾から船首まで移動して。。。5分ぐらい出たり、巻いたりのやり取り。かなりデカそうです。が、結局同じようにチモトでブチっと切られてしまいました。。キャプテンに聞くと「30kgぐらいのGTちゃうかなぁ、間違いなくヒザへ乗せるサイズやったねぇ。アンカーもう少し早めにあげてたら何とかなってたかもねぇ」とのことで、悔しい。残念(;_:)

結局、あと2か所ポイント移動しましたが、あと1回エサとられたぐらいで終了となりました。キャプテンも何とか釣らせてくれようと、5時前ぐらいまでやってくれましたが、残念な結果に終わりました。けど、岸から数100mぐらいのところで魚種は分からずもあんな強烈なアタリがあるなんて、さすが石垣!っていうのを実感しました。

値段は船チャーター7万円。貸し道具3000円/1セット、エサ/2000円ってな感じ。中途半端にアタリがあったもんだから嵌ってしまった。リベンジしたい〜〜

F1010045.JPG
posted by Ryo185 at 13:28| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

エギ3日目(11/3) マイナスの日々

友達の結婚式で夜明けまで飲んで眠いながらも、せっかくの3連休なのでこの日も出撃! 会長とエギング初めてのよっちゃんと3人で午後から。まずは由良方面の波止。

13:30
最初足元の会長のエギを追ってるのが見えたが乗らず。1時間ほどで全員ボーズ。おまけに新調したダイワ エギを早くもLOST(>_<)

休日なのでどこも満員御礼。地磯2か所を少しだけするが反応なし。干潮時で水深浅すぎて釣りにならず。

途中大引ででっかいマダイ持って写真撮ってるところに遭遇。帰ってネット見ると78センチだった(@_@;) 大引今シーズン釣れまくってます!

16:30
湯浅のテトラで、1時間ほどするがここも結局ボーズ。おまけにここでも新調したダイワ エギをLOST(>_<) 今日は厄日だったみたいです。

本日の感想:PEラインで普通のバス竿なので、この前はあまりなかったが、その日はやたらラインが竿先に絡まった。普通の竿ならナイロンのほうがいいんかもしれませんね。あぁ竿欲しい〜、けどあまりに釣れんのでエギ熱少し低下中

posted by Ryo185 at 07:00| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

ナスダック氏 グレ47cm

釣り友達、底物氏のナスダック氏が1日グレ47cmをあげたとか。


ただし・・・船釣りですが(笑)

081104DVC00010.JPG

posted by Ryo185 at 22:43| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

エギ2日目(11/1) ビギナーズラック

エギ新調したのと、投げ釣り用に買ったけど1回も使ったことないPE1号を巻いたので、夜から会長とイカ名人の由良町さんとエギング。土曜日だから車は結構停まってるが、人は少なめ。
22:30開始。曇っているのか星も月も出てなく暗いし、潮引いてる。3人ともアタリなし。PEにしたからエギの沈む感じが分かるような・・・気のせいかな? 明日も早いし、そろそろ終わりかなぁと思った24時前、手前の方でぐいっと重くなり根掛かりかな?という感じだが、リール巻くと寄ってくるし、引きを感じるしで、そ〜っとあげたら無事アオリGET!ヤエンで3回エギ2回目でようやく初アオリです〜(^^)v

さて、あげたはいいものの離れて釣ってたし、どうすりゃいいのやら?絞める道具も持ってないし、今日はかろうじてビニール袋を持ってたので、墨はかれないように気ぃつけながら、生きたままビニール袋へ入っていただく。時合いかなと思ってもう少し続けたが、以降はアタリなしで24:30終了。

DSCF1798.JPG

posted by Ryo185 at 12:51| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

エギ1日目 いきなり(>_<)

昨日去年のTheFishingのエギングのビデオとか見てて、無性にやりたくなってきて、今日は丸西寄って1200円もはたいてエギ購入。夜遅くなったし行く気はなかったが、会長と電話している間に9時過ぎから急きょ行くことに。

磯でグレ釣りの合間で投げたりしたことはあるけど、エギだけしにいくのは実は初めて(*^_^*)テトラポイントで釣り開始。何投かするがやはり釣れない。。。

と思ったら、投入して落ちていく間に「ブルッ」とアタリ。ちょっと引っ張ってみたがそれっきり。その次には根掛かりして引っ張ってたら「ブチッ」(;一_一)
や、やっちまいました。。。数時間前に気合入れて買ったばかりのエギを早くもLOST(>_<)

結局1時間ぐらいしかやってませんが、会長がリリース級のチビタコ釣っただけ。やっぱりイカ釣りは釣れません。けど、気軽に行けるからはまるかもww
さぁまたエギを仕入れねば(笑)

posted by Ryo185 at 23:40| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

秋は青物(10/2)

9月中旬からハマチが回ってきてて、行きたいけどなかなか行けへんかって、先週の土曜日に行こうと思って車に荷物まで積んでたのに、前の夜飲み会で2次会まで参加してしまっておまけにかなり飲んだので、釣りは行くためとはいえさすがに飲酒運転はできないから釣り断念。
で、急遽本日休めるようになって、台風微妙も前日電話したら出船するとのことで決行。

1番船は3時前で2時半ぐらいに来といてよ〜って、なんと早い(>_<) 仕方ないけどちょっとだけ寝て1時半起床。紀伊国屋広店でアミエビ、オキアミ、キビナゴ買って、乗船場へちょうど2時半着。だ、だれもないやん(^_^;)
しばらく待つと船頭さんと、1組の方らが来て、アジ(80円)15匹買って3時ごろ出船。沖に出ると風ビュービューで結構波もあります。一文字にも一番乗りかと思いきや、残念ながら内向き先端の方にすでに何人かの人が入ってます。
外向きはとてもできそうにないので、内向きの入れるところへ入ります。

釣り開始。夜の間はキビナゴでタチウオの引き釣り。2年ぶりなのでキビナゴの針への刺し方も忘れてる状態(>_<) 周りはポツポツ釣れてるけど、僕は2回アタリあっただけで釣れず。

5時
夜が明けてきたので、のませ開始。ところが・・・インターラインでウキ止めがでかすぎて通らない(^_^;) そんなこんなしてる間に、先端の方の人と僕のとなりの人がハマチ1尾ずつ。時合続くかと思いきや、それでモーニングタイム終了・・・orz

8時
しばらくのませやったけど、釣れないのでカゴ釣りに変更。風強いし、人多いし、潮速いしで釣り辛い。カツオとトビウオは飽きない程度に釣れました。先端の方では、たまにハマチがかかってたみたい。

13時
カゴやって、たまにのませしてって感じだが、のませ釣れないので、眠いな〜っとボーッとしてたら糸が引っ張られる。他の人が魚掛ったのと絡んだのかな?と思ってたら、絡んではいるものの、僕の針についてる様子。何かな?と思ったら、ジャンプしたからシーラ確認。結構簡単に寄ってきて80センチぐらいあったかな? 足元で抜こうかタモすくおうか悩んでたら、走られてブチッ・・・やっとまともなの釣れたと思ったのに・・ショック(;一_一)
俄然やる気が出て来たもののアジが残り2匹しかないので、しばらく我慢。

14時
風が強いので、大半の人が帰ってかなり釣りやすくなる。さらに、今まで姿も見えないし、たまにサビキやっても全く掛からなかったアジを足元で発見!!すかさずサビキで何匹かGET。で、のませ再開。しばらくして、ジーッとドラグが鳴る。が、食いが悪いのか離される。で、次の投入でもアタリ!リールをフリーにしてかなり食いこませてアワセ→乗った。手前まで寄せてきて、またまた抜こうかタモで救おうか悩むが、隣の人に頼んですくってもらって無事GET。ほっと一安心。
アジの群れはその一瞬だけで、アジもしばらくして切れて、カゴに戻って、17時まで不眠不休でがんばってやったが最後の方ゴマサバを3匹釣っただけで終了。

他の人に聞くと、たぶん一番釣ってたであろう浜吉丸のお客さんがハマチ5本釣ってました。けど、アタリは10回ぐらいあったそうで、今日は食いが悪いと言ってました。

船頭に「ハマチ釣れた?」と聞かれたので、1匹だけと答えると、今日うちで唯一だということで写真を撮ってもらった。

のませ&カゴ仕掛け
竿:シマノ 3号 6.3m
リール:シマノ 5000番
道糸:5号
ハリス:3号、4号
ハリ:一発グレ7号、グレ9号、チヌ5号
タナ:4〜7ヒロ
オモリ:8号

釣果
ハマチ×1
スマガツオ×10
ソウダガツオ×2
ゴマサバ×3
トビウオ×3

20102m.gif

posted by Ryo185 at 00:12| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

イカ ヤエン またも撃沈((+_+))

1年ぶりにヤエンのイカ釣り
これで5回目かな?いまだ釣ったことがない。。。orz

3人(1人はエギング)でアジ10匹買って由良の波止へ。22:00過ぎから開始。2時間やってピリッともしないので、場所変更

衣奈の波止。風がめっちゃ強く釣りづらい(*_*; 寒いし、どうせ釣れんしと思ってたら糸がグィ〜〜ンと出る。かな〜りかな〜り待ってゆっくり引っ張ってくる。姿も確認。ギャフ?タモ?どっちでとったら良いか分からず、会長にタモすくってもらおうとした瞬間に、タモ見えたのか逆噴射されてバイバイ(>_<)

それから4時前ぐらいまで結構アタリあり(全部で4回ぐらいかな?)、竿も引っ張られたりするが全部外れる(@_@;)

う〜ん、あげたことないからなかなかコツがつかめない。

人気blogランキングへ クリックお願いしま〜す

posted by Ryo185 at 18:37| 和歌山 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

【番外編】会長 悲願の初石鯛 GET!

会長が底物へ行かれたそうで、釣行記です。
-------------------------------------------------------
11月15日 見老津 中崎

久し振りの底物行ってきました。二日前、ナスダックよりお誘い、じゃー明後日行きましょうと言うことで15日です。

ナスダックは14日も行っていましたが納竿前にコロダイ一匹だったそうです。

久し振りの磯、しかも道中一人なので前日、約1年ぶりとなるアルコール摂取により早めの9時に就寝3時起きで出発です。

高速も田辺まで開通し、途中、釣太郎にてエギを購入(今、会社でブーム帰りにエギロッド、リールを購入予定)し少し早めの5時すぎに待合到着、まだ誰もなくキャプテンが海を見ていました、挨拶をし待合にエギの本があったので見ているとナスダック到着

6時出船、浜丸のお客は上物4人組みと昨日も来たが初めての人を連れてきて竿を2本折られたと言っていた上物の人と我々だけ
渡船屋全体で30人程度、底物は我々だけでした。上物はグレはよくないようですがシマアジくるみたいでした。

今日の渡礁場所をナスダックに聞くと、西一へ行こうとのこと、まずナベに4人組み二人を下ろし中崎を見ると他の渡船屋のカゴ師一人
キャプテンが中崎行かんか、と言ってきましたが西一へ上物底物のったことがなっかたので西一と言いましたが昨日も底物やっていて餌かなり 撒いているとのことだったので一人中崎へナスダックは西一へ

今日は天気もよく時折風は吹くものの最高の釣り日和です。さっそく釣り始め中崎、ナベの間を攻めます。餌取り多く餌がすぐに無くなります。

途中、カゴ師にヒット、ツムブリでした。その後、僕にもヒット、イラでした、またまたカゴ師にヒット、イズスミでした。その後も当たりはあるものの舞い込みませんウニも8時前で約半分、ナスダックに2時上がりかも?と連絡しいつものようにカニ探しです。今ウニ一つ130円します、貧乏釣り師は30個が限界です。そこでいつも僕は釣れるかどうかはわかりませんが、磯でカニを探して餌として投げます。しかし今日はラッキーなことに水たまりに誰かが残していったウニが2個ありそれで少しつながりましたが、今度は餌取りも消え餌が残ります。そうこうしていると弁当船でキャプテンが僕の投げている場所が悪いとアドバイスしてくれ、下り潮の時はここに投げろと船をとめここや船のマストのしたぐらいやと教えてもらいそこに投げます。そうこうしていると隣のカゴ師にヒット、今度はグレでした。そうなると底物はいつも釣れないのでやっぱり上物か?と思いつつ竿を見ていると当たり、舞い込め舞い込めと見ていると本当に舞い込んだーキター!!しかし早合わせは禁物これで2回は失敗しました、僕は自慢じゃないが気は短いです。しかし待ちますそして一気に合わせドーンのった!!しかし軽い?引かない?いや横へ走っている。釣ったことはないが間違いない石鯛だ確信しました。あがって来ましたシマ模様が見えます。石鯛釣り初めて3シーズン目ようやく石鯛釣りました。メジャー持っていなかったので45はあると思いましたが実際は42.5でしたがサイズなど関係ありません嬉しいです。さっそくみんなにメールです。ナスダックからはもう一回り大きいのが一緒についているかもしれないとのメールがきたので頑張りますがその後は当たりなし、その後カゴ師は磯かわり、浜丸の昨日も来ていた上物師が来て話をすると昨日も中崎にのっていたらしく、昨日底物やっていた人も当りはあったがのらなかったようです。その後はまるでダメでしたが上物師がグレ一匹釣っていました。
200711151433000.jpg

ようやく長かった戦いが終わりました。3シーズン、底物は浜丸以外でやったことはありません。10数回目にしてやっと釣れました。懲りずにやっていてよかった次回50オーバーいやいや60オーバーめだして頑張るぞ!!

200711151842002.jpg

帰りに仕事終わりの激磯と合流釣り具や巡り、予定どうりエギングセットを購入して、その後、会社仲間とエギング行きましたがダメでした。

人気blogランキングへ クリックお願いしま〜す

posted by Ryo185 at 22:39| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

アユ釣れんからアジに浮気(笑)

昨日友達から「小アジ釣れてるで〜」とTELきたので、夕方1時間30分ほど行ってきました。入れ食い入れ食いで小さいけど219匹。

調子に乗って本日も。豆アジでも潮によるのか今日は食い悪く166匹

アユもこんなに釣りたいもんです(笑)

DVC00038.JPG

水位現況01:00 粟生-0.04 金屋0.84 田殿0.34 放流量: 13.2m3/s

人気blogランキングへ クリックお願いしま〜す

posted by Ryo185 at 01:18| 和歌山 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

キス釣り 5/13

鮎が待ち遠しいからか、最近やたらと釣り行ってますグッド(上向き矢印)

日曜日何年ぶりにキス釣りへ。ゴカイ500円分買って、産湯海岸へ。6時ごろ着いたらすでに3組。投げます、ゆっくり巻きます、素針です。5,6回投げても何も釣れません。周りもまったく釣れません。低気圧通った後なので結構荒れてるし、風は吹いて寒いし、海の色も濁ってるし・・・ふらふら

場所移動です。道中イカ釣り人がやたら多く、波止やら地磯やら人いっぱい
柏のあたりの浜へ。ここも2投素針でしたが、次にフグ、次にようやく小さいですがキス。その後1投に1匹ぐらいは釣れ始めましたが、あまりに寒いのでほどほどで終了たらーっ(汗)

 釣果
キス×5(型小さい)
ガッチョ×1

人気blogランキングへ クリックお願いしま〜す

posted by Ryo185 at 23:26| 和歌山 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

イカ3日目(5/8)

何故かヤエンのイカ釣りにハマりそうです。
まだ釣ったことないですがふらふら

5/2 昼過ぎ〜夕方まで 唐尾 2人でボーズ
5/4 夜9時〜朝3時 阿尾・唐尾 4人でアタリ2回だけ

1匹釣るまでは止められぬと思い、1人で夕方から行くことに。
紀伊国屋広でアジ5匹だけ買って一人なので波止と思い、柏へGo!
DVC00012.JPG

先客2名 波止には墨跡がたくさんあり「こりゃ期待できそうww」
DVC00010.JPG

6時前に釣り開始。この前読んだ本に「投げて放っておくだけじゃダメ」と書いてあったので竿持ったまま、いろいろしますが・・・やっぱり釣れませんバッド(下向き矢印)
しばらくして飽きてきたのでやっぱり置き竿

先客の人らも帰り、一人貸切だったのでいろいろポイントも変えますが、やっぱり釣れず。アジは全然元気でしたが、釣れないのに我慢できず、8時前に帰りました(^_^;)

あ〜、いつになったら釣れるんやろもうやだ〜(悲しい顔)

人気blogランキングへ クリックお願いしま〜す

posted by Ryo185 at 01:00| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。