2008年11月08日

2008総釣果

今さらですが今シーズンの総釣果です。

No 日付 時間 場所
1 5/31(土) 7:00〜13:00 4 オマタの瀬(0),丹生橋周辺(4)
5月 1回 4 平均4.0
2 6/7(土) 7:00〜17:30 25 ダム上 ダットの瀬(1),うつ井原(24)
3 6/28(土) 14:00〜17:30 10 新金屋橋下
6月 3回 35 平均17.5
4 7/5(土) 14:00〜16:00 0 新金屋橋下
5 7/6(日) 8:20〜10:20 0 報知オーナーカップ マワリ
6 7/13(日) 10:00〜14:30 0 田殿橋周辺,新金屋橋下
7 7/27(日) 7:30〜9:30 0 サンラインカップ ボダイ
7月 4回 0 平均0.0
8 8/2(土) 9:30〜16:30 8 クス〜滝ブロック下
9 8/16(土) 8:00〜18:00 28 熊野川 宮井大橋(0,28)
10 8/30(土) 14:30〜17:00 1 駅裏(0),新金屋橋(1)
8月 3回 37 平均12.3
11 9/2(火) 9:15〜18:00 27 日高川 美山付近(25,2)
9月 1回 27 平均27.0

総匹数:103匹
釣行回数:11回
平均:9.36匹/1回

総時間:約53.25時間
時速:1.9匹/1時間

去年に続き、ダム下ではほとんどよう釣ってません(>_<) 熊野川、日高川と他の河川で釣れたのもありますが、他河川が面白かったので、来年も有田川が調子悪ければ、積極的に他の河川へ行きたいと思います。

posted by Ryo185 at 23:56| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

釣行11日目 日高川

なんか最近有田川へ行く気がせんので、熊野川に引き続き、日高川へ初挑戦。8時に家出て、8時半ぐらいには美山へ到着。オトリ屋さんも川へ下りる道もわからないので、とりあえずウロウロと。だいたい入るところの目途を付けて、オトリ屋さんを探すが・・・美山付近にはないんかな?見つからず。。。orz 国道沿いに見覚えあるところがあったので、そこへ(伊藤荘)。オトリ2匹と日券購入。誰も入っていなかったので、丸山大橋の下のほうへ入る。

なんやかんやで時間は9時15分になって、釣り開始。 大岩の周りを泳がすと、しばらくして掛かる。オトリ交換すると、すぐまた掛かる。そんな感じで1時間ちょいで8匹。続いて下の瀬を攻めるが、ここは掛からずで、1時間以上ロス。今度は上の瀬へ。1匹掛かるまでは、時間が掛ったが、オトリ変わってからは入れ掛かり。結局、昼休憩まで20匹。

昼飯食ってから。。。釣れません(+_+) 釣り返しが利かないのか、午前中にやったところは全然掛らんし、掛ったと思ったらケラれるし、結局1時間以上ボーズ。掛かり出したらポツポツ掛かるけど、5匹止まり。時間もないが、なんとか30行きたいと思い、車で移動。丸山大橋の真下へ。時間はすでに5時前。すぐ1匹かかったと思ったら、チモト切れ(+_+) アユはチラチラ見えるが掛からず、6時までやったが2匹止まり。

初めて行った日高川、サイズは大きくも小さくもなく友釣りサイズです。午後は失速も周りにほとんど人がいなく快適でしたww

本日の釣果
9:15-18:00 13cm-21cm 27匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:メタル0.1、ナイロン0.2
 鼻カン:6.5号 5.5号
 ハリ:V8 7号,6.5号 V5 6.5号 スピード 7号,6.5号
    エアスピード 6.5号 ミニマム6.5号


posted by Ryo185 at 21:00| 和歌山 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

釣行10日目 雨降ったが・・・

雨がまずまず降ったので、良くなったかと思い、午後からちょろっと釣行。

13:30
明恵でオトリ買ったあと、上へ向いて車を走らすが、濁ってるし入りたいところには人が入っていたので、やっぱり下へ逆戻り。水位高いからか誰も入っていない駅裏へ。
14:30
気づけば時間はすでに14:30(@_@;) 苦労しながら中洲へ渡って釣ります。1時間弱やりましたが、掛かる気配なしなので終了。

16:00
新金屋橋へ移動。こちらは何人か4,5人入ってます。水位高いのでオモリかましたりするも、こちらも掛かる気配なし、周りも釣れてなさそうなので、もうやめようかと思ったら20cm 1匹。続くかと思ったらそれだけでした(>_<)
周りで釣ってた方が短時間で5匹ほど釣っておられましたが、全体的には厳しそうです。
金屋付近は薄濁り程度です。

DSCF1553.JPG

DSCF1554.JPG

本日の釣果
14:30-15:30 駅裏 0匹
16:00-17:00 新金屋橋下 1匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:メタル0.1
 鼻カン:6.5号
 ハリ:V8 6.5号

水位現況 19:00 金屋0.79 放流量:7.1m3/s

posted by Ryo185 at 18:57| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

釣行9日目 熊野川遠征(8/16)

有田川があんまり釣れんし、BBQ用に鮎も貯えたいなぁと思い、どこか他の川へ行こうと平日ずっと考える。安曇川 or 熊野川で、で安曇川は人多そうだし、お盆の渋滞とかに嵌ると嫌なので熊野川へ会長と遠征することに決定。ただ・・・有田川以外はほとんど行ったことないし、熊野川も何回か通ったことはあるが入ったことはないので、どのポイントへ行けばよいのかさっぱり??? 適当にネット&本で情報収集。ってか、お盆休みがなかったのでほぼ会長に委託。

5:00集合でローソンで準備したあと5:15ごろ出発。美山〜龍神〜中辺路経由で本宮へは1時間30分ほどで到着。殿さんとこのページに書かれてた谷口理髪店を適当に探し、オトリ(1,000円)と日券(3,150円)購入。場所は〜たぶんここらだったと。このマドンナ?お姉さん?おばさん?が楽しい方で、いろいろ教えてもらいながらしばらく話しこみましたww。

さぁどこへ入ろうか?川を見ながら本流をず〜っと下ります。熊野川といえばもっと水量があって豪快な川のイメージだったのですが、川原はやたら広いものの全然水が少なく普通の川です(笑) 今まであんまり釣り人が入っているのを見たことがなかったんですが、結構釣り人入ってるし。てことでポイント絞れないままも、空いていた敷屋大橋の下へ。今日は会長のFirstCarで四駆なので川へ降りて河原をず〜っと進み、ポイントへ横付け。どっかのサイトへも書いてましたが、熊野川は四駆じゃないと行き辛いポイントが多いです。僕のは四駆じゃないから、一人では無理か(>_<)

ってことで、違う川の環境ときれいな景色で観光気分満喫。これでアユが釣れれば最高だったのですが・・・

DSCF1429.JPG

DSCF1430.JPG

8:00 釣り開始。。。相変わらず釣れません(^_^;) 最近はもう釣れないことに慣れてきた感もありますが(笑) 周りを見ると会長は竿曲がってます。僕は掛かったと思ったらオイカワで結局釣れぬまま、最後の方に小さいですが瀬肩で鮎踏みできるくらいのたくさんの鮎が見えるのでしばらくやってみると、掛かったが抜きバレ(>_<) 結局10時まで会長3匹、僕はゼロ。

場所交代。下向いて走ります。昨日・一昨日よりは少ないらしいですが、結構人は入ってます。入るところに迷いながら、三和大橋を渡って左岸側を走ってたら、これより下には海近くまで行かないと右岸に戻る橋がないことに気付いたり(笑) 結局1時間以上ウロウロと。。。またも観光気分(笑) 観光気分ついでにジェット船近くで釣りたいなぁとかも思いながら宮井大橋の下手に入る。

11:30 釣り再開。橋下手のチャラ瀬で掛かり、そこからポツポツ5匹。型はたまにイワシサイズも混じりながら、2時間で15匹。釣れる時はなんて簡単なのでしょうww
昼飯食って再開。周りに人来たのもあり、ちょっとペース落ちながら2時間で10匹。4時過ぎからまったく掛からなくなり最後3匹追加のみ。雨が降って来たので6時前に終了。

帰りは渡瀬温泉へ。雨に濡れながら雷見ながらのお風呂が最高でした(^^)v

本日の釣果
8:00-18:00 11cm〜21cm 28匹 会長13匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:ナイロン0.2 0.175
 鼻カン:5.5号 5号
 ハリ:ミニマム5.5号,一角6号,エアスピード6号 6.5号,パワーミニマム 6.5号


posted by Ryo185 at 04:33| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

釣行8日目 もう少し釣れるはずだったが(*_*;

なんか最近アユを釣った記憶がないので、今日は1日行こうと朝から出発。明恵オトリ店も「客少ないわ〜」とのこと。木曜日に常連Tさんが13匹で新聞釣果欄に出ていた話や、昨日の報知本選の話などしたあと出発。水位が少ないので本日は上へ向かいます。

平日からどこへ入ろうかずっと考えていたのですが、去年も暑い時期に行ったクスへ。

9:30 先客誰もなし。降りたところで少し釣るが、あまり釣れそうにない?感じなので下へ移動。下の方は3人ぐらいおられたので、邪魔にならんようなところでやらしてもらう。大岩周りを泳がせると、しばらくして「ガツン」22cm鮎でした。オトリ変えると、2連続入れ掛かり。一匹は頭掛かりで即死。その後釣ってると、「ガツン」と来たと思ったら、ふわ〜 オトリもなくなってる。仕掛けは切れてなく鼻カンから外れたみたい(>_<)

これでリズム狂ったのか、結局オトリになる天然は1尾しかなく、釣った後ほどの元気もなくなった?のか、ず〜っと沈黙。下の方へ移動したかったが、人おって釣るとこなさそうなので一旦竿たたんで歩いて上へ。

11:30 滝ブロックの下のあたりで釣り再開。30分ほどして1尾目かかる。オトリ変えたらまたすぐ掛かる。その後はポツポツとで13:30まで5匹。
なんか左目が見えにくくなったと思ったら、コンタクトがずれて取れたみたいでしばし中断。車へいったん戻ってコンタクトつけなおし。ついでに昼飯。

14:00 釣り再開。流れの速い深めのところで、オトリ止めてたら「ググッ」。上へ登るしなかなかあがらんなぁと思いながらも、ナイロン0.3なので切れることはないだろうと、上がってきたのは本日最高24cm この調子だったら夕方の時合で15はいくかな〜と思ってたら、なんや元気の良いオトリが少なくなってきて、かからなくなってきた。それから上へ移動したり、下へ移動したりしすぎたのか良いオトリなくなり、追加ないまま16:30終了。あぁ情けない(;一_一)

水位が低いからか一時期よりは型小さくなったようです。今日は暑いかと思ったけど、曇り空だったか風あったかそんなに暑くはなかったです。オトリだけ弱らせずに良いのがあれば結構釣れる気はするのですが。。。どうでしょう?

本日の釣果
9:30-16:30 クス〜滝ブロック下 18cm〜24cm 8匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:ナイロン0.3
 鼻カン:5.5号
 ハリ:V8 7号 6.5号,パワーミニマム 7号,ミニマム6.5号

水位現況 19:00 金屋0.52 放流量:3m3/s

posted by Ryo185 at 20:03| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

釣行7日目 サンラインカップ

結局、全然連絡こずで、前日にサンラインへ電話。「担当がもう現地に行っているので、折り返し連絡します」とのこと。そのあとすぐ電話がかかってきて、集合場所と集合時間だけ知らされ、とりあえず一安心。

27時間テレビを夜遅くまで見てしまうし、ヤフオクでちょっとトラブルしで、朝から調子が最悪(;一_一) 6時前に起きて、そのまま花の里公園へ。ほとんどの方が受付済ましてる中、受付で3000円払って、くじをひくと・・・「91番」。。。またまたヤバそうな番号と直感(笑)

6:30過ぎから開会式と競技説明。1〜95番までのくじで4ブロックに分かれて(うちらはボダイ)、各ブロック5人抜けとのこと。私のブロックは71〜95番かな? 飛んでる番号もあるので約20人中5位タイまで抜けられるよう。だがだが、いつもながらにくじ運悪く、最後から3番目らしい(>_<)

7:30過ぎ、ボダイ着。エリアは前川橋のちょっと下〜ボダイの上まで。競技説明とオトリ配布してもらった後、ポイントへ移動。ポイント選択の余地もないですが、僕はいったん道路へ戻って、上向いて歩いて 一番上の降り口のあたりが空いてたのでそこへ入る。

肝心の釣果は・・・ボーズ癖がついてしまったのか、ポイントが悪いだけか、下手くそなのか今回も2時間さっぱり何もなし。

うちのブロックはトップのかたはオトリ込12匹(入るなり5連続入れ掛かりだったとか)5位タイでオトリ込み5匹でした。

その後は2回戦というか決勝戦。岡本オトリ店下で行われたようで、1〜3位の方まで10匹以上だったとか。さすが上手な人は違いますわww

最後に閉会式&抽選会。参加者全員に何かしら商品があたるようで、私はナイロン糸GET!

ってかそろそろ何とかせんとやばいねぇ(>_<)

水位現況 20:00 金屋0.54 放流量:3.6m3/s

posted by Ryo185 at 20:38| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

釣行6日目 これが私の実力です・・・orz

朝から一日行こうと思いながらも、iPhone買ったからいじくりたいし、最近あんましやる気がでなく、9:30過ぎから会長と釣行。明恵オトリ店で2匹ずつオトリ買って、下向いて走る。丹生〜田殿間をうろうろするが、結構人が入ってるなか田殿橋の下へ入る。

10:30 田殿橋
橋の下手で釣り開始。・・・ピリッともしません(>_<) 30分ぐらいして、下のほうで釣ってた会長が帰ってきた「ニゴイに切られた〜(*_*;」
二人して橋の上へ移動。・・・ここもダメ
さらに上の瀬へ移動。・・・さっぱり(>_<)

会う人会う人「どうですか〜?、釣れません」の繰り返し。来た時にはたくさんおられた人もどっかへ行ってしまってるし・・・。そんな中でも唯一午前中だけで20匹ほど釣った方も。
腕の未熟さをヒシヒシ感じます(^_^;) その後、会長がまたも、ニゴイ?ブラックバス?かなんかに切られてオトリなくなり、帰るというので場所移動。車乗り換えて一人で上のほうへ行こうと思ったが、新金屋橋下が空いていて、ここからなら歩いて家まで帰れるので、おろしてもらう。

13:00 新金屋橋下
ここもさっぱり掛りませんでした。こちらは周りでぽつぽつ釣っておられました。ってことでオトリも弱って来たので、90分やって終了。

多少変な眼で見られたり、知らんけど近所の人に「どこへ行くんな〜」と声掛けられながら、ひとり鮎の道具を持ちながら家まで帰りました(笑)

本日の釣果
10:30-12:30 田殿橋周辺 0匹
13:00-14:30 新金屋橋下 0匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:ナイロン0.4,メタル0.15
 鼻カン:5.5号
 ハリ:V8 7号,パワーミニマム 7号


水位現況 19:00 金屋0.68 放流量:8.2m3/s

posted by Ryo185 at 19:32| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

釣行5日目 報知予選

7時までに受け付けなので、6:30まで寝てしまう(*_*; 朝飯食べて用意して6:50に家出発。花の里公園へ。
受付済まし、7:10から開会式。今年は1エリアの範囲が広く6ブロック分け。1ブロックは16〜17人
 1ブロック:東川橋〜マワリ
 2ブロック:ボダイ周辺
 3ブロック:神戸の下〜森が滝橋
 4ブロック:森が滝橋〜駅裏
 5ブロック:花の里公園付近〜吉備橋
 6ブロック:吉備橋〜田殿周辺

僕はMなので、いつもクジは最後の方。で、引いたのが1−13で白石の瀬付近。去年も似たような番号だったような・・・(ちなみに去年は1−14)あいかわらずクジ運悪い(>_<)

8:20開始。下か上かで上はあまり行ったことないので下を選択。白石あたりはみなさん入っておられたので、空いていたマワリまで歩く、歩く。。。

釣り開始。最初ポイント戸惑いながらも、しばらくしてアタリ?あげるとハリス止めからハリスがない・・・orz 相変わらず仕掛けが甘いのか、魚がでかいのか?

気を取り直して再開。30分経過時にアタリ。でかいので慎重に取り込み、1匹確保。オトリにするかどうか悩むが、このデカさで魚が掛かったら取り込めるかどうか???なので、またも養殖オトリで釣る。さらに30分経過時にアタリ。デカイ(@_@;) ふわーっ〜・・・orz 水中糸と付け糸の結び目で切られてました(>_<)
これで戦意喪失。もう1回アタリあるが、途中で外れるし、釣れた魚をオトリにもしてみたが、結局ダメ。。。

オトリ2匹+1匹−1匹=2匹で予定通り(笑)1回戦敗退。
ちなみに1ブロックは最高釣果オトリ込み7匹。込み5匹で予選通過でした。

他ブロックも込み4〜6匹ぐらいで通過。やはり下の方がよく釣れているみたいで最高釣果は第6ブロックの込み11匹でした。

2回戦は4〜6ブロックで行われ、9名の方が本線出場決定。最高釣果は第6ブロックの込み14匹でした。

やっぱりレベルの差を感じてしまう今日この頃・・・

DSCF1399.JPG
↑2回戦プレーオフの模様

本日の釣果
8:20-10:20 マワリ +1−1=0匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:メタル0.07(Mステ)
 鼻カン:5.5号
 ハリ:V8 7号

水位現況 20:00 金屋0.70 放流量:7.6m3/s

posted by Ryo185 at 21:11| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

釣行4日目 報知前日試し釣り

早朝から雷伴った激しい雨にビックリ(@_@;)
「そんな予報やったっけ??」
結局 しばらくしてから止み、晴れ間も出てくる。

午前中、下の方は人もぼちぼち。報知組っぽい人も多い。

僕も午前中の用事がすんだので午後からちょっとだけ試し釣りに入ろうと先週に引き続き、岡本さんとこで1匹だけオトリ買って、新金屋橋下へ。

14:00
先客3名で釣り開始。空いていた左岸下の方へ。今日は全く反応すらなく結局2時間ボーズ。明日が思いやられます・・・orz オトリ変わるかなぁ(笑)

周りは、1名だけよく掛ってる方がおられ、5〜7匹/2時間ぐらいかな? 後は0〜2匹/2時間ぐらいか。

本日の釣果
14:00-16:00 新金屋橋下 0匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:メタル0.07(Mステ)
 鼻カン:5.5号
 ハリ:V8 7号

水位現況 18:00 金屋0.73 放流量:7.7m3/s

posted by Ryo185 at 18:42| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

釣行3日目 意外と掛かった

予定あったし、あまり釣れてないんやろうなぁと勝手に思い行く気はなかったが、予定がキャンセルになったので「どうしよう???雨もきつくなるかもしれんし・・・」と悩む。「まぁけど報知もあるし、少しだけでも行こう」ということで1時30ごろから出発。
明恵へ行くと閉まっていたので、「下か上か・・・?」 去年報知で当たった岩野河へ行こうと向かう。・・・が途中まで見て濁りも濃いのでやっぱり下へ逆戻り。岡本さんとこでオトリ購入。「今日は水減ったからどうかと思ったが、午前中で12,3釣ってたで〜」とのことで新金屋橋下へ。

14:00
先客2名で釣り開始。5分ほどで掛かる。・・・がでかい。慎重に取り込むと20cm級。その後もケラレ、取り込みバレ、ハリス止めからハリス抜けなどありながらも1時間で4匹。両型揃いで面白いww その後もぽつぽつと飽きのこないペースで釣れる。途中から某名人も来られたが、そのころからあまり追わなくなり、4時半から1時間掛からずで終了。

本日の釣果
14:00-17:30 新金屋橋下 18cm〜22cm 10匹

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:メタル0.07(Mステ)
 鼻カン:5.5号
 ハリ:V8 7号,パワーミニマム7号(アタリばり),スピード7号


水位現況 22:00 金屋0.69 放流量:6.9m3/s

・某名人は下の方で、本日の釣果約50匹だそうです。すげー(@_@;)

posted by Ryo185 at 22:15| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

釣行2日目 ダム上特解 地獄から復活

明日は予定があって釣りに行けないので、初めての上流特別解禁へ行くことに。

朝4時に目覚ましかけてたが、相変わらず前の日遅かったので起きれず。。。orz 「一般解禁と違って特別解禁やしそんなに人ないやろ」とか「寒いから朝の間釣れへんやろ」とか言い訳と格闘しながら、5時半起床。即出発。

人はぽつぽつと・・・と思ったけど、いや結構入ってる。森谷オトリ店で鑑札とオトリ買って、目指すは去年・一昨年と解禁行ってMYポイントとなってる(っていうかそこしか知らん)ダットの瀬へ。
DSCF1315.JPG

先客3名。川へ行くと「水多いやん(@_@;)」 忙しくって全然情報見てなかったから水位高いのにビックリ。木曜日、結構雨降ったんやろうか。

7時 釣り開始。全く釣れない。周りも釣れてない。水温低いし、温かくなったら釣れるでしょ。とまだ若干余裕。8時 ボーッとしてる間に瀬でかかる。さぁ!入れ掛かりと思うが、続かず。日も昇ってきたが釣れない・・・
9時 掛ったけど水面バレ。悔しい〜((+_+)) けどやっぱり続かず・・・
周りも1匹だけ釣れたの見ただけなので、下へ移動。これが時間の無駄だったかも。結局2時間ボーズ。周りも1匹釣れたの見ただけ。ダットの瀬へ戻って、ちょっとするも掛からず。

やっと決心して移動。川見ながら下へ行くが、入れるところがよく分からんし、入れそうなとこは先客あるし、5000円払ってなかったらダム下へ行くのになぁ〜と思いながらも、ず〜っと下へ行き、うつ井原?へ。

着いてからお昼ごはん。今日はこの前みたいにならんように、防腐剤たっぷりのコンビニ弁当(笑)

12時30分 釣り開始。分流でアユ見えたので、泳がせてると掛った(^^)v 分流かからなくなったので、瀬のヨレを泳がせると入れ掛かりもありながら、1時〜2時で10匹以上(*^_^*)そんなこんなで17時30分までで24匹(30匹以上あると思ったのにぃ(*_*;)

DSCF1310.JPG
DSCF1313.JPG
ポイント変わったから+水温上がったから+オトリ変わって流れのキツイところへ入るようになったから良くなったんでしょう。何はともあれ一時は1匹=5250円の大貧果を覚悟してたので、なんとか回避できました(笑)
午後は一人っきりだったので周りの釣果は知りません。

本日の釣果
7:00-11:00 ダットの瀬  1
12:30-17:30 うつ井原? 24

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:メタル0.07(Mステ) 0.08(冴)、フロロ0.175
 鼻カン:5.5号
 ハリ:マルチ7.5号 7号(あたり針),パワーミニマム7号,スピード7号,V8 7号


人気blogランキングへ クリックお願いしま〜す

posted by Ryo185 at 22:43| 和歌山 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

2008シーズン開幕も途中リタイア(>_<)

会長と一緒に5日遅れの解禁日。しかし前日仕事が遅くなり終電コース。さらにいつものことながら阪和線30分遅れで1:30帰宅。ご飯食べたりして3時過ぎに寝たと思ったら、会長に「早く行かんと人いっぱいで入る場所ないぞ〜(実は嘘)」という嘘の電話で6時に起こされ、いざ出発。朝からどんよりした天気で少し肌寒い。

明恵オトリへ着くと「お前らで7人目や〜、昨日オマタで常連さん1時間で5匹釣ってたど〜」と言われ、車も少なかったのでオマタへ。

7:00 先客1名で釣り開始。濁りはほとんどなく水位高めなので、右岸へ渡って瀬肩を攻めます。石の色もいい感じ?には見えるし、魚もぽつぽつ見えますがいっこうに掛かる気配なし。結局左岸ヘチ際で1回ケラレただけ(T_T)/~~~ 人は多いときで自分ら含め、6人。9時ぐらいに瀬でポツポツ掛かってたようです。

9:00 オトリ変わらず厳しいので、歩いて上へ移動。吉原公民館の下辺りへ。先客1名。1時間ほどやってここもダメ(>_<) 解禁そうそう非常にやばい展開。。。
オマタへ戻ると会長以外誰もなし。会長は3匹釣ったようだが、掛からんようになったから移動決定。その間に川原で持ってきたおにぎり昼食。なんか味が変?なような気もしながら、おにぎりやしクーラーへ入れてあったし気のせいかと思い、おなかもすいたし気にせず3個完食。

どこへ行こう?解禁初日の土曜だというのに、雨だから?寒いから?釣れないから?人少なくどこでも入れそう。とりあえず上へあがりボダイまで行くが、オマタよりは濁りきついのでやっぱり逆戻り。新金屋橋下、駅裏はそこそこ人入っていたので、丹生橋下へ入る。

11:30 釣り始めと同時に雨が降り続くようになり、寒い〜((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル 。ここも橋の上の左岸瀬肩から釣り始める。やっときたきた今度は5分で掛ける。それから連チャンはないもののポツポツと1時間ほどで4匹。さぁこれから!と思ったらこのころから、なんか気分が悪くなり、やたら寒い。寝てないから?寒いから?もしかしておにぎり?いろいろ考えながら、まぁそれでも我慢して右岸まで釣るが掛からず。ポイント?時間?なんやよう分からんが、釣れへんしそろそろ気持ち悪さと寒さも我慢の限界になってきたので川を上がる。

寒いから着替えて車で横になってたかったが、1台で来てるし、しかも会長の車だったのでキーがなく、会長を探しに歩く。下の分流になったとこでやっと見つけ、聞くと午前と合わせて2桁いったとか。しばらく横になってたら知らん間に寝てしまったみたい。目ぇ覚めたら、さらに気持ち悪くなりとうとう。。。orz
誰かに迎えに来てもらおうかと思いながらも、少しはスッキリしたので会長の釣りを見て待つ。まだ掛かってたみたいやけど早めに終わってもらい終了。

本日の釣果
 7:00-10:30 オマタの瀬 0 会長3
11:30-13:00 丹生橋周辺 4 会長11

本日の仕掛け
 竿:ダイワ エアトルク 2-95
 水中糸:メタル0.08、フロロ0.175
 鼻カン:5.5号
 ハリ:マルチ7.5号,スピード7号,V8 7号,V5 7号

水位現況 22:20 金屋0.76 放流量:5.8m3/s

家へ帰って聞くと、ご飯古かったからちょっと気になってたんやけどとのこと。皆様も気をつけましょう(笑)

人気blogランキングへ クリックお願いしま〜す

posted by Ryo185 at 23:32| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 鮎釣行2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする